2012年02月25日

冬の浅間


先日、仕事を兼ねて北軽へ行ってきました。

saki120183.JPG

氷点下十度を下まわる雪原の中で、
さっき〜は相変わらず全開で駆け回っておりました。

saki120325.JPG

でも、こっちのワンコは真冬のなかでも外にいて平気なんですね。
毎日氷点下の世界の中で、
犬小屋に毛布をかけたりして、それなりに冬支度はしているけれど、
みんな元気にしています。
ワンコたちの耐寒性能には、あらためて驚かされてしまいました。

saki120318.JPG


ご近所のエアロは、北軽の山間に置き去りにされたもと猟犬だそうです。
今はこの家に引き取られて、幸せに暮らしています。

saki120339.JPG

黒柴の菫ちゃんは、ブリーダーの放棄犬でした。
おとなしい犬なのに、声帯を除去されていました。

saki120352.JPG

あまりにかわいそうな扱いをされていたため、
菫ハハさまが引き取って、今は毎日散歩で北軽の森を歩き回り、
大切にされています。
そんな地元のワンコさんとも、さっき〜は少しづつ仲良しになっています。

saki120335.JPG


2月11日に北軽井沢では、炎の祭りがありました。
雪の原にキャンドルが灯り、花火があがります。

saki120305.JPG

家の窓からは花火が見えるので、冬の花火を楽しみました。
さっき〜は花火が怖いので、ハハにだっこされていました。

saki120357.JPG


氷点下の世界でも、さっき〜は元気いっぱいで、
駆け回っていました。

saki120196.JPG

人は寒くて大変ですが、滑って転ばないように気をつけながら、
一緒に雪の中を駆け回っておりました。
さっき〜のおかげで、とても良い運動になっています。

saki120193.JPG

帰りに、星野温泉の日帰り入浴施設である、トンボの湯に立ち寄りました。
ここはお散歩スポットも多くて、なかなか快適な温泉です。
雪の夜景も雰囲気が良くて、さっき〜もごきげんでした。

posted by ともまる at 22:39| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 豆柴さきむの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。